発達凸凹BOYとの日常

発達凸凹,ASD,ADHD,HSS型HSC,HSP,成長ホルモン分泌不全性低身長症,アトピー

MENU

プライム会員なら全話無料!『弱虫ペダル』と『スラムダンク』の類似点7点!そして沼への入り口に足を突っ込む

\シェアする/

弱虫ペダル スラムダンク 似てる

『弱虫ペダル』をご存知でしょうか?

週刊少年チャンピオン掲載の、高校生の自転車競技(ロードレース)をテーマにしたスポーツ漫画です。

私はアニメを、Amazonプライムビデオで全話を鑑賞してます。

単行本は2021年2月現在71巻刊行。

アニメシリーズは4まで出ており、映画化や実写化もされており、かなり人気のある作品です。


Amazonプライムビデオ仲間の親友に、「弱虫ペダル観て!めっちゃおもろいから!」と勧められ、観ることにしました。


そうすると、もうこれまで観てきたアニメ以上に「ハマり」ました。

続きを早く観たくて観たくて、生活放棄したいレベルに(笑)

リアルタイムではチェックしていなかったので、Amazonプライムビデオで、連続して全ての話が観られることは、本当に幸せです。

『弱虫ペダル』の始まりの数話を観て、あのバスケットボール人気漫画『スラムダンク』に似ているなぁと感じました。

その点7つキャラクター紹介画像と共に挙げていきたいと思います。



主人公がスポーツ初心者

弱虫ペダル 桜木花道 小野田坂道 スラムダンク

『弱虫ペダル』主人公の小野田坂道は、高校生になったらアニ研に入りたいと思っていました。
しかしアニ研は廃部…

アニ研部員を獲得しようとしている中、自転車に関わる人々との出会いが次々と起こります。

実は坂道くんは、千葉から秋葉原まで往復90kmの距離を毎週ママチャリで通っていて(夏休みは毎日)、知らず知らずのうちに鍛えられていました。

その他、様々な要因が重なり、自転車の超人的な才能が開花し、ど素人だった彼は高校1年夏のインターハイに出場して、その後高校2年生になるまで現在話が進んでいます。
(71巻でまだ高2の夏とはすごい)


対して『スラムダンク』の桜木花道は、バリバリのヤンキーです。

背の高さから、マネージャーの赤木晴子にバスケットボール部に誘われます。

ルールも全く知らないド素人の彼だったけれど、仲間と切磋琢磨しながら、成長し、高校1年夏のインターハイ出場するまでのお話です。


…という訳でそれぞれスポーツ未経験から始まったお話でした。

どちらも『仲間』や『成長』を感じさせる青春スポーツ漫画です。

ちなみに名前が「坂道」と「花道」です。


弱虫ペダル全話見放題!ここから観る

マネージャーの存在

赤木晴子 寒咲幹 弱虫ペダル スラムダンク


『弱虫ペダル』のマネージャーの寒咲幹(みき)はかなりの“自転車オタク”

自転車屋の娘であり、兄も元·自転車競技部主将であり、ロードレースについて解説してくれるキャラクターです。

誰に対しても分け隔てのない温和な女の子で、しかも可愛くてスタイルも良い。

主人公の坂道くんの才能に気付き、ロードレースの道に誘っていきます。



対して『スラムダンク』マネージャーの赤木晴子は、バスケットボール部部長の赤木剛憲の妹であり、こちらもバスケットボール大好き娘です。

可愛く、ほんわかしていて、ちょっと天然。
しかし、ヤンキー桜木花道に物怖じせず、バスケットボール部へ誘える分け隔てのない性格です。


どちらも主人公達に寄り添って支えてくれる良いマネージャーです。

晴子は重要な局面で主人公·花道の支えになることが何度かありますが、幹は最初の頃だけで、話が進むとあまり出てきません。

主将同士

金城先輩 赤木 ゴリ 弱虫ペダル スラムダンク


『弱虫ペダル』の総北高校の主将·エースの金城真護です。
高3に見えない見た目と風格と冷静さを持つキャラクターです。

勤勉で、努力家で真面目。老けていると坂道の母に言われる。
「諦めない男」

ライバル校の最強王者·箱根学園の主将、エース·福富寿一とは因縁の仲·良きライバルとして描かれています。

対して『スラムダンク』のキャプテン赤木剛憲もあだ名は“ゴリ”と呼ばれる顔をしており、老け顔。

バスケを愛してやまない厳しいキャプテン。
風格や冷静さ、見た目に反して成績優秀なところもよく似ている。

ライバルはアニメ版のライバル校として描かれている綾南高校のキャプテン·魚住純。



金城先輩は個人的に、映画『クレヨンしんちゃん ヤキニクロード』に出てくるトラック男に似ていると思ってます。(色々な方向から怒られそう…)

クレヨンしんちゃん トラック男 金城 弱虫ペダル


チーム内のクールなイケメン

今泉俊輔 流川楓 スラムダンク 弱虫ペダル

『弱虫ペダル』にはプライドが高いストイックイケメン·今泉俊輔がいます。

親衛隊がいるほど女子人気が高く、『常に一位でいること』にこだわり、中学までに自転車競技では賞をいくつも取るなど、かなりの実力者です。


始めはスカした性格で、孤高の天才だったのですが、話数が進むにつれメンタルの弱さを出したりしながらも、『仲間』として部を勝利に導くように成長していきます。


対して『スラムダンク』の花道のチーム内ライバル的立ち位置と言えば流川楓です。

流川も親衛隊がいるほどのイケメンで、こちらも孤高の天才です。

中学時代からエースで、高校のバスケットボール部も期待のエースとして入部しました。

マネージャーの赤木晴子は流川に恋をしていたと知った主人公桜木花道に、ずっとライバル視されています。


今泉は比較的早い段階で『仲間』と戦う意味を見出だしましたが、流川は最後の山王戦まで花道と協力しませんでした。

今泉は、同じチームメイトである鳴子章吉と内心はお互い認めあっているのに素直になれずに張り合う姿が、『スラムダンク』の桜木×流川を彷彿させます。

弱虫ペダル全話見放題!ここから観る

ライバル校のライバル的立ち位置キャラ

仙道彰 真波山岳 スラムダンク 弱虫ペダル


インターハイを狙うスポーツ漫画なら必ず必要な
「ライバル校内のお互いを高め合うライバル」


弱虫ペダル→真波山岳(箱学)
スラムダンク→仙道彰(綾南)



飄々とした感じ、遅刻魔、しかし試合では心の底からそれぞれのスポーツを楽しむ姿勢や、底知れないカリスマ的な強さ、主人公のライバル的立ち位置なんかが似ていると思います。

スラムダンクアニメ版ではインターハイの途中で話が終わってしまい、一度負けた綾南高校(仙道)との熱い闘いで幕を閉じました。


弱ペダの真波くんは「生きている実感」を求めて自転車に乗るなど、「生」を感じさせないフワフワしたキャラクターなので、話し方などがエヴァンゲリオンのカヲルくんに似ているなぁと思いました。




“関西弁キャラは胸くそ悪い”あるある

『弱虫ペダル』にはすっごいゲスの極みのキャラクターがいます。

京都伏見·御堂筋 翔(あきら)です。

見た目は完全に『Re:ゼロから始まる異世界生活』の奇キャラ、ペテルギウス·ロマネコンティ……デス!

御堂筋翔 ペテルギウス ロマネコンティ 弱虫ペダル リゼロ


京都の高校のキャラクターなので、関西弁をしゃべってますが、相手を陥れようとする胸くそ具合がすごいキャラクターです。

そんな風になってしまった彼の過去の話もありました。

ずっと自分のスタンスを変えていないゲスキャラのはずが、話数が進むにつれて気持ち悪さよりも“かわいく?”思えてくる、とても魅力的なキャラクターです。


対して『スラムダンク』の漫画版には大阪の豊玉高校が出てきますが、これもまた胸くそ悪いです。

最後は花道達が蹴散らしてくれますが、豊玉高校を見る度に「関西のイメージ悪くならないか」が心配になるレベルです。


ただし『弱虫ペダル』の救いは、メインキャラクターである大阪出身の鳴子章吉が、主人公の心の支えになる、仲間想いの性格の良いキャラクターなので、関西のイメージは悪くならずに済んでいます。


弱虫ペダル全話見放題!ここから観る

鳴子章吉 弱虫ペダル

似ているキャラクター

石垣くん 石垣光太郎 水戸洋平 スラムダンク 弱虫ペダル


『弱虫ペダル』→石垣光太郎(京伏)
『スラムダンク』→水戸洋平(花道の友達)

石垣は京都伏見のエースアシストとして、エースの御堂筋くんを影で支える我慢強い男。

しかしかなり良心的で、常識人。
周りからの信頼も厚いイケメン。



対して水戸洋平は、私が初めて漫画のキャラクターに恋をした相手でもある。
花道を影で支える友達想いで、頭もキレる本当に良い奴。あとイケメン。

あと二人ともリーゼント。
もちろん石垣くんも、すっごく好きになったキャラクターです。


私は男気溢れるキャラクターが好きなのかもしれないです。

弱虫ペダルのここがポイント!

巻島 ダンシング 弱虫ペダル

漫画と現実の間の世界観


漫画の世界と現実の世界の狭間を上手く表現できている作品だと思います。

実際のロードバイクを乗る人からするとあり得ない表現も含めて、ありえそうな気がしてくる不思議な作品です

キャラクターの個性が強い

キャラクターそれぞれの個性が際立っており、悪役に徹していても過去まで掘り下げられているので、悪役を憎めない演出になっています。

少年誌掲載のため、あまり描き分けられていない美男子ばかり出る女性向けアニメとは一線を画します。

Cパートが面白い

弱虫ペダルはED終わりのCパートと呼ばれる部分に、本編とは関係のない内容のショートアニメがあります。

Cパートを観ないともったいない作品です!

ここが女性人気を爆発させる要因になっているのでは?と思う程、個性的なキャラクター達の違う側面(主に可愛さ)が見ることができる内容です。


スピンオフの『SPARE BIKE』も人気

さいごに

感想として、見ている始めのうちは類似点がいくつも見つかりましたが、観ている内に全く気にならなくなり、『弱虫ペダル』特有の世界観にぐっとハマっていきました!


「次の話が気になる!」と引きの強いアニメですので、Amazon primeビデオで全話+映画も全て見放題なので、ぜひ30日間無料体験中に観て下さい!

なんと今なら『スラムダンク』も全話観ることができます。(2021年2月現在)


Amazonプライムビデオは30日間無料ですが、年会費だと4,900円。

NETFLIXやdアニメストアなども気になっているのですが、とりあえずはAmazonだけで十分満足出来ています。

プライムビデオだけでなくAmazonプライム会員限定の様々なサービスも受けることができるので、本当に入っていて良かったサービスです。

これはチェック!チェック!要チェックや!(by相田彦一)

弱虫ペダルとスラムダンクを全話見放題!ここから観る


【合わせて読む】
www.hattatsu-decoboco.com
www.hattatsu-decoboco.com
www.hattatsu-decoboco.com